MISTLETOE BASE CAMP TOKYO

KITAAOYAMA, MINATO-KU, TOKYO, JAPAN
2016

スタートアップスタジオのデザイン。 Mistletoe(ミスルトウ)は日本では宿り木を意味する。同名会社は企業家の孫泰蔵氏が設立し、社会問題(グローバルでの食糧問題や少子高齢化、ロジスティクスなど)を解決する企業の育成を目指している。 オーナー会社とスタートアップが一緒に研究開発する約1700㎡のスペースのなかで、入居数、人数の変化とオフィス移転することも視野に入れた内装設計が求められた。 デザインコンセプトは建設現場の仮説足場から着想を得た、堅牢さと可変性(スピーディに自由なデザインに組立)。 規格のスチールジョイントと木の集成材を組み合わせたデザインコンビネーションで快適性、加工性、経済性をバランスさせている。 このデザインパターンにより、間仕切、テーブル、エントランス、ベンチを製作した。 間仕切りは取り付け位置の移動により高さの調節を可能にし、最低限の部材の変更のみで新しいスペースをセルフビルドできるように計画している。 これらの設計はパーツを分解して持ち運びでき、入居サイクルや場所の変化にも簡単に可変対応できるメリットがある。 食事やコミュニケーションの場として用意された部屋では、不燃化されたダンボール壁、床、カウンター天板など、廃材を利用。 クライアントのビジネスコンンセプトのひとつである「ECOSYSTEM」の要素をオフィスデザインで表現した。 廃材の意図的でない汚れ跡やダメージによる素材の揺らぎが、空間に親物感と安らぎが感じられる場所をつくり出している。 可変可能なオフィスは現在も未完の状態であり、常に誰かの手が加えられている。

A co-working studio where the owner company and startup companies can work together in 1,700㎡. Mistletoe means an evergreen plant that grows on trees. The client company, MISTLETOE, inc. was founded by Taizo Son, an entrepreneur who works on social problems such as food problem, aging population and logistics. He requested the interior design which is flexible to the amount of tenants and the relocation. The design concept is robustness and flexibility (which can change the assembling freely and fast). This idea came up from a temporary scaffold of the construction site. The combination of standard steel joint and wooden laminated lumber makes the space comfortable, flexible and economical. We applied this design pattern on partitions, tables, benches and the entrance. People can create new space easily changing the height of the partitions by adjusting its mounting position. They also can disassemble and move the parts easily and this makes the studio flexible. Scrap materials such as incombustible cardboard walls, floors and counter top boards are used for the room where people eat and communicate. Natural change of the materials like stains and damages make the space relaxing and this office design shows a client’s business concept “ECOSYSTEM’. The studio is unfinished and still developed by somebody.

CREDIT:

建築/Architect:
森屋隆洋/Takahiro Moriya
パートナーズ/Partnars:
クリプトメリア 熊崎隆人/CRYPTOMERIA.inc Takahiro Kumazaki 計画・環境建築 杉本洋文 下田奈祐/KEIKAKU Inc Hirofumi Sugimoto Daisuke Simoda
構造/Structural engineer:
T.M.
設備/Facility Design:
T.M.
写真/Photo:
GEN INOUE
用途/Program:
オフィス/Office
延べ床面積/Total floor area:
1383㎡